最新エントリー

1月の終わりに友達たちといちご狩りに行ってきました!
いちごといえば5月頃のイメージだったんですけど
ハウスで1月頃からやってると聞いたので加賀まで行ってきました。
着いた時まわりには雪が沢山残っていたので本当にいちごあるの?って思ったのですが
ハウスの中に入ると結構暖かくていちごも沢山あり、びっくりしました!
いちごはとても甘くて美味しかったです!
また行こうと思いました!

柔道整復師 井林
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (16)

暖冬 (スタッフのつぶやき)

カテゴリ : 
スタッフのつぶやき
執筆 : 
admin 2019/2/11 23:09

 

今年の冬は暖冬との予想でしたが

まさに大当たりでしたね

去年の今頃は大雪で

雪かきに通勤にひぃひぃ言ってのが

懐かしいほどです

 

このまま降らずに終わってくれることを

願うばかりです

 

理学療法士 中川貴大

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (18)

おひなさま

カテゴリ : 
スタッフのつぶやき
執筆 : 
admin 2019/2/11 12:44

 

雪の少ない冬ですね。
このまま春になってくれれば嬉しいな…と、
毎日運転の私は思ってしまいます…

 

我が家では、節分の豆まきが終わったらお雛様を飾ります。
今年も1年ぶりに飾り、
居間が一気に華やかになりました!
これから、桃の花やあられなどを準備し、
完成形にしていきたいと思います。


                  理学療法士 長谷朱里

 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (19)

2月

カテゴリ : 
スタッフのつぶやき
執筆 : 
admin 2019/2/10 16:42

もう今年は雪が降らないの?と思いきや

やっぱり降ってきました!

昨シーズン程の雪はもう勘弁して!と思っていても、降らないと温暖化⁈と、どんな天候でも不安になってしまいますね(笑)

 

もう2月です。

毎年2月になるとお雛様を出さないと!と焦り出し

そしてギリギリに出します(笑)

 

初孫の為にと父から頂いた娘のお雛様。

娘が家に居るあいだは頑張って出し続けたいと思っています。

 

                                                    受付 渡辺

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (25)

節分(スタッフのつぶやき)

カテゴリ : 
スタッフのつぶやき
執筆 : 
admin 2019/2/3 20:57

今年は雪が降る日が少なく、昨年の冬を考えるととても過ごしやすいですね!
日も長くなり段々と春に近づいてきてるなーっと感じています。

今日は節分です。近年は毎年、好きな具材をチョイスして恵方巻きを作って食べています。
今年は「東北東」を見ながら静かに食べました。
来年もまた好きな具材を入れて恵方巻きを食べ、豆まきもしたいと思います。

まだまだインフルエンザが流行ってますので皆様お気をつけてください。

 

 

                     柔道整復師     高橋  和樹

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (57)

腰椎椎間板ヘルニアと癒着

カテゴリ : 
手術日記
執筆 : 
admin 2019/2/1 15:17

 

 先日のブログに書きましたが、腰椎委椎間板ヘルニアに対する手術の際に、ヘルニアが神経と癒着していることがあります。正確には、神経がヘルニア塊周囲の組織(椎間板線維輪、後縦靭帯など)と癒着しています。

 癒着とは、神経周囲に炎症が生じて、その周囲の組織と、言ってみれば、ぴったりとくっついてしまっている状態のことです。

 手術時には、この癒着を剥がして神経を数㎜程度、左右に動かす必要があるため、癒着を剥がす必要性が出てきます。

 再発ヘルニアに対する再手術時であれば必ず癒着はありますが、初回手術の時でも神経が癒着していることが極まれにあります。

 この癒着は、術者にとって非常に注意が必要であり、思わぬ落とし穴にはまることになりかねません。

 ほとんどの症例で手術顕微鏡を用いれば、神経の辺縁を認識しながら周囲組織との癒着は剥がすことが可能ですが、なんとか時間をかけて剥がそうとしても、どうしても剥がせないことがあります。これを無理に剥がすと、結果的に神経を傷つけることになりかねません。

 そこで、これ以上癒着を剥がすと危険、というぎりぎりのポイントを知り、これ以上は剥離は行わず、他の方法で神経に可動性を持たせるという、操作の切り替えのタイミングが非常に重要となります。このタイミングは経験でしか培われません。

 そのためにも、手術手技の向上には、一例一例の手術経験を、鮮明な記憶として頭に留めておく必要があります。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (48)

 

 先週金曜日は、かなり忙しい一日となりました。午前中の外来後に、午後から3件の脊椎手術を行いました。

 

 1例目は、第4/5腰椎の腰部脊柱管狭窄症の患者さんで、顕微鏡を使用し除圧術を施行しました。

 

 2例目は、第3/4腰椎の椎間板ヘルニアに第4/5腰椎の腰部脊柱管狭窄症を合併している高齢の患者さんでした。この患者さんは、我慢強い性格で長期間痛みを我慢していたこともあって、術前CTにて腰椎椎間板ヘルニアの一部が骨化していることが判明しました。こういう場合には、腰神経とヘルニア塊がある程度癒着していることが多く、それを念頭においての手術でした。しかし、実際手術を施行してみると、予想をはるかに上回る神経と骨化したヘルニアとの癒着がありました。不用意に癒着をはがすと神経を傷つけてしまうこともあるため、手術顕微鏡の倍率を最大限に上げて、慎重に慎重に骨化病巣と神経との癒着をはがす操作を繰り返しました。そしてとうとう最終的に、骨化病巣とヘルニア塊を完全に摘出できました。神経の癒着剥離には、慎重な手術操作と、その操作にコツがあります。それを最大限発揮できた手術でした。

 

3例目はまた後日報告します。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (59)

甥っ子が産まれました!

カテゴリ : 
スタッフのつぶやき
執筆 : 
admin 2019/1/26 16:41

 

11月に4人目の甥っ子が産まれました!

予定日より2週ほど早く生まれてきたのですか

3500キロ超え、、、でかいです笑

 

最近では目で物を追うようになり、

お兄ちゃんが変な顔をして

笑わせようとしている姿が微笑ましく最近の癒しです☺︎

 

いま、どの地域もインフルエンザ大流行なので

みなさんも気をつけてくださいね。

 

医療事務 表

 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (68)

センター試験

カテゴリ : 
スタッフのつぶやき
執筆 : 
admin 2019/1/20 15:36

19.20日と大学のセンター試験が行われています。

我が家の息子も試験を受けに行っています。

今年はいつもにましてインフルエンザが大流行しているので、うつらないように…。風邪をひかないように…。と心配するばかりで何もしてあげられず…。

『合格出来ますように!』と祈ることぐらいで、無力さを痛感しています…。

この後も、私立大学の試験があるので笑顔で春を迎えれるように頑張って欲しいです。

 

インフルエンザが流行っていますので、皆さんも手洗い、マスク忘れずにですよ。

 

受付 中條

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (78)

  新年を迎えて寒い日が続きますね。

我が家では年末に家族で温泉に行って来ました。

息子達はそれぞれ予定があるようで、最初は嫌がっていましたが、何とか一緒に来てくれました~。

久しぶりの温泉でお風呂も食事も大満足でしたが、朝早くに入った露天風呂の景色が最高で

ちょっとのぼせてしまいました。

今度は一緒にいつ行けるかなと思うと寂しくなりますが、あきらめずにまた誘ってみようと思います。

 

 

                  医療補助  橘

 

 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (51)
2018-2019 Best Doctors in japan election
読売新聞掲載

木島病院のサイトへはこちらから

病院・医院検索のマイクリニック

関連リンク

> 腰痛ナビ

> よくわかる!椎間板ヘルニアの勘どころ

> 病院・医院検索のマ イクリニック

> 現代腰痛事情

> 脊椎手術ドットコム


TOPページへ