腰椎椎間板ヘルニアを注射で治す:「ヘルニコア」

腰椎椎間板ヘルニアを注射で治す:「ヘルニコア」

カテゴリ : 
手術日記
執筆 : 
admin 2020/1/24 17:49

 

 

 先月にもこのブログで記載しましたが、腰椎椎間板ヘルニア治療の選択肢の一つに、注射で直す「ヘルニコア」という治療が登場しました。

 

これは、椎間板ヘルニアが生じている椎間板に、レントゲン透視を見ながら、注射針を刺して、そこから、椎間板のたんぱく質を変性させる物質を1ml注入するという方法です。

 

 非常に簡便であり、また合併症や副作用が非常に少ないということで、内服や従来のブロック治療などで軽快しない患者さんには、試しても良い治療であると思います。

 

 ただ、この治療は、日本脊椎脊髄外科指導医であることが必要で、また施行できる施設も厳格に制限されています。私は、脊椎脊髄外科指導医であり、また私が手術を行う金沢市の木島病院も、施行認定施設に選ばれていることから、この治療を行うことができます。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (422)

トラックバック

トラックバックpingアドレス https://fujitaseikei.jp/modules/blog/tb.php/1165
2018-2019 Best Doctors in japan election

掲載メディア一覧

木島病院のサイトへはこちらから

病院・医院検索のマイクリニック

関連リンク

> 腰痛ナビ

> よくわかる!椎間板ヘルニアの勘どころ

> 病院・医院検索のマ イクリニック

> 現代腰痛事情

> 脊椎手術ドットコム


TOPページへ