先週の脊椎手術3件:骨粗鬆症性脊椎圧迫骨折に対する経皮的後弯矯正術など

先週の脊椎手術3件:骨粗鬆症性脊椎圧迫骨折に対する経皮的後弯矯正術など

カテゴリ : 
手術日記
執筆 : 
admin 2020/5/24 10:06

 先週は、3件の脊椎手術を行いました。

 

 腰部脊柱管狭窄症が2例、経皮的後弯形成術が1例でした。

 

 経皮的後弯矯正術を行った患者さんは87歳と高齢の女性でしたが、第12胸椎圧迫骨折による腰痛が顕著で、そのため食欲も減退するなど、日常生活にもかなりの支障が出てきていたことから、内科的に手術に耐えうるとの結果を踏まえて、手術に踏み切りました。

 

 ただこの手術は、背中に、セメント注入用の針を刺すだけなので、患者さんの体への侵襲はかなり少ない手術です。手術時間も30分弱で終了します。

 

 この患者さんは、手術翌日から、術前の腰痛がかなり軽減し、大変喜ばれております。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (283)

トラックバック

トラックバックpingアドレス https://fujitaseikei.jp/modules/blog/tb.php/1199
2018-2019 Best Doctors in japan election

掲載メディア一覧

木島病院のサイトへはこちらから

病院・医院検索のマイクリニック

関連リンク

> 腰痛ナビ

> よくわかる!椎間板ヘルニアの勘どころ

> 病院・医院検索のマ イクリニック

> 現代腰痛事情

> 脊椎手術ドットコム


TOPページへ