• カテゴリ 脊柱管狭窄症 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

腰椎変性すべり症に対する手術

腰椎変性すべり症に対する手術

カテゴリ : 
脊柱管狭窄症
執筆 : 
admin 2012/10/22 23:07

 

 昨週の脊椎手術は3件でした。腰椎変性すべり症に対する後方進入椎体間固定術(PLIF)、腰部脊柱管狭窄症に対する顕微鏡視下除圧術、腰椎椎間嚢腫に対する嚢腫摘出術、以上の3件でした。


腰椎変性すべり症の患者さんは、術前レントゲン上ではかなり第4腰椎・第5腰椎間がずれており、計測では椎体の25%もずれていました。これだけずれがあると、もはや腰椎に金属を刺入して矯正するしか方法はなく、第4,5腰椎にそれぞれ2本づつ金属のボルトを刺入して、ずれを矯正しました。術後のレントゲンでは、ほぼ完ぺきに腰椎のずれが矯正されていました。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3068)

トラックバック

トラックバックpingアドレス https://fujitaseikei.jp/modules/blog/tb.php/189
2020-2021 Best Doctors in japan election

掲載メディア一覧

木島病院のサイトへはこちらから

病院・医院検索のマイクリニック

関連リンク

> 腰痛ナビ

> よくわかる!椎間板ヘルニアの勘どころ

> 病院・医院検索のマ イクリニック

> 現代腰痛事情

> 脊椎手術ドットコム


TOPページへ